ホーム > コラム > 鼻,高く,小顔,顔を小さく,骨格,輪郭整形,エラ削り,頬骨削り,顎削り :鼻を高くするメリット&鼻の形成手術方法

鼻を高くするメリット&鼻の形成手術方法

鼻を高くするメリット&鼻の形成手術方法

日本人の多くは、外国人と比べると鼻が低い傾向にあります。
そのため「外国人モデルのように目鼻立ちがハッキリした顔になりたい」「あと少し鼻が高かったら良かったのに」など、鼻に憧れやコンプレックスを抱きやすいです。
そこで今回は、鼻を高くすることで得られるメリットと形成手術方法をご紹介します。


鼻を高くすることで得られるメリット

美人の条件のひとつにカウントされる鼻の高さ。鼻筋が通っているだけでなく、横から見たときに鼻とアゴを結んだライン上よりも口が内側にあると、美しい顔立ちと判断されます。

 第一印象が良くなる
鼻が高くなることで顔立ちが整い、第一印象が良くなります。
面接や打ち合わせなどの大事な場面で、少しでも良い印象を与えられることは大きな武器になるでしょう。

 知的な女性に見える
鼻が高くなることで、垢抜けた印象を与えることができます。
鼻が低いと幼く見えたり、年齢を重ねても可愛らしさが残ってしまいます。その点、鼻が高いことでモデルのような知的な美人に近づくのです。
それにより、サングラスやメガネが映えるなど、似合うメイクやファッション、髪型の幅も広がります。

 自分に自信が持てる
コンプレックスが解消されることで、自分に自信が生まれます。
人と顔を合わせても堂々としてられる、外に出るようになって活動的になった、性格が明るくなったなど心に大きな変化をもたらすといわれています。
毎日の生活が変わることで、後々の人生が大きく変わる可能性もあるのです。

ドクターアンディーズクリニック付属東京輪郭形成研究所




鼻を高くする形成手術方法

鼻を高くする形成手術方法

骨格から鼻の高さを変えたい場合は、プチ整形ではなく鼻の形成手術方法がおすすめです。
ここでは代表的な手術方法をご紹介します。

 プロテーゼの挿入
シリコンプロテーゼ(人工軟骨)を挿入して、鼻筋に高さを出す方法です。
鼻の内側を切開するため傷跡が目立つ心配もありません。さらに、手術中でも鼻の高さを自分でチェックできるため、希望通りの鼻の高さを作りやすいです。

 軟骨移植法
鼻先の形をスッキリと整えたい場合は、軟骨移植法が良いでしょう。
自分の耳の軟骨を鼻先に移植する手術方法です。人工軟骨ではなく自分の軟骨を使うため、体に馴染みやすく触れても自然なため周囲から気づかれにくいです。

 鼻翼縮小術
小鼻を小さくしたい方におすすめなのが鼻翼縮小術です。
鼻翼とは、鼻の左右両端のぷっくりした部分のことを指します。この部分を、内側or外側から縫い縮めることで鼻全体を小さく見せることができるようになります。

 鼻尖(びせん)縮小術
鼻先を細く整えたい方は、鼻尖縮小術によって丸みのある鼻先の軟骨を切除したり縫い縮めたりすると良いでしょう。だんご鼻にお悩みの方は、こちらの手術がおすすめです。

 鼻骨縮小術
鼻の高さがあっても、鼻筋が太いと顔の印象がスッキリとしません。
そんなときは、鼻筋の部分にあたる余分な骨を削ったり、幅を細くしたりする鼻骨縮小術がおすすめです。

 わし鼻削り術
鼻筋の中央部分が盛り上がっているわし鼻だと、女性らしい見た目の柔らかさをもたらしません。
わし鼻削り術は、盛り上がっている部分の骨を削って横から見てもスッキリとした印象を与える鼻筋を作る手術方法になります。

鼻の形成手術は施術内容によって違いがありますが、基本的に1~2時間程度の日帰り手術で済むことがほとんどです。
半永久的に美しい鼻を手に入れたい場合は、信頼できる医師のもとで予算や希望の形などをしっかりと話し合うことが大切です。
実績と高い技術を誇るクリニックにて、理想の鼻を手に入れてください。

ドクターアンディーズクリニック付属東京輪郭形成研究所




PAGE TOP