ホーム > コラム > 顎,細く,小顔,顔を小さく,骨格,輪郭整形,エラ削り,頬骨削り,顎削り :細くシャープな顎に! 自宅&整形手術によるしゃくれ顎の治し方

細くシャープな顎に! 自宅&整形手術によるしゃくれ顎の治し方

細くシャープな顎に! 自宅&整形手術によるしゃくれ顎の治し方

しゃくれ顎を本気で悩んでいる女性にとって、友人や知人同士の話題にされたり、周囲の好奇に満ちた視線を浴びたりするのは辛いものです。
「気にしないようにしよう!」と心に決めても実行するのは難しく、ときに自信を失いがちです。

人生を楽しむためには、細くシャープな顎を手に入れるのがおすすめ。
そのためにも、まずは原因や治し方を知ることが第一歩となります。


しゃくれ顎の原因

しゃくれ顎の原因は大きく分けて2つあります。
それが「骨」と「筋肉や関節の歪み」です。

生まれつき顎がしゃくれている場合は、骨が原因です。
骨の成長具合は遺伝によるところが大きいため、まずは両親や兄弟姉妹などの顎がしゃくれているかチェックしてみましょう。

血族にしゃくれた顎の人がいない場合は、生活習慣によって後天的に筋肉や関節が歪んでしまった恐れがあります。
頬杖をついたり、歯ぎしりをしたりといったクセがあると、筋肉の硬直を引き起こして顎の骨を前方で固定してしまう場合があるのです。

まずは、自分のしゃくれ顎の原因がどちらにあるのかを把握するようにしてください。

ドクターアンディーズクリニック付属東京輪郭形成研究所




筋肉や関節の歪みによるしゃくれ顎は自宅でのケアがおすすめ

筋肉や関節の歪みによるしゃくれ顎は自宅でのケアがおすすめ

後天的にしゃくれ顎になってしまった場合は、自宅でできるケアで細くシャープな顎を目指してはいかがでしょうか。

 マッサージ
硬直した筋肉を柔らかくするため、マッサージをとり入れるのがおすすめです。
マッサージをするときは、優しい力加減で撫でるようにおこなってください。

<やり方>
1. 指の腹を使って、リンパ節が数多くある顎の先から耳の下へと撫でるようにマッサージをします。
2. そのまま耳たぶの下にある筋肉を優しくほぐしましょう。
3. 首筋を伝ってデコルテへと流します。

肌や筋肉が柔らかくなっている入浴後などにおこなうのがおすすめです。

 クセを直す

しゃくれ顎を治すには、以下のクセを直すことも大切です。
・頬杖
・歯ぎしりや歯の食いしばり
・噛むときの偏り
・噛み合わせの悪さ
・寝るときは横向きやうつ伏せ
・横になりながらテレビを見る

こういったクセは、筋肉を使用する際に偏りがでてしまうことから、しゃくれ顎を引き起こす原因といわれています。
食事中に噛むときは、左右や真ん中に偏ることなく歯全体を平等に使うようにしましょう。寝ているとき、無意識に歯ぎしりや歯の食いしばりをしている方もいます。寝ているのに疲れが残る、顎が疲れている場合は、一度歯医者で歯の状態や噛み合わせを見てもらうと良いでしょう。

さらに、頬杖をつかないようにしたり、寝るときは仰向けでねるようにしたり、テレビを見るときはイスに座るようにするなど日常生活の姿勢に気をつけることが大切です。


骨が原因のしゃくれ顎は整形手術がおすすめ

遺伝などで生まれつきしゃくれ顎にお悩みの方は、下顎の先端である「オトガイ」を削って顎を細く整える整形手術をおすすめします。
顎削りの施術方法にはいくつかの種類がありますが、しゃくれ顎には「中抜き切除法」が良いでしょう。
オトガイ部分を中抜きすることで、顎を細く短くすることができます。

整形手術は入院が必要だったり、手術が長時間に渡るといったイメージをお持ちの方もいますが、骨削りの場合は通常であれば入院が不要のため当日帰宅できます。
施術も2~3時間程度で終わりますし、神経や血管を傷つける恐れもありません。さらに、信頼できる医師のもとで施術を受ければ安心度も違います。

細くシャープな顎は、原因ごとに正しい治し方をすれば手に入れることができるものです。
しゃくれ顎に悩み人生を楽しめていない方は、ぜひホームケアや整形手術によって自信の持てる顎を手に入れてください。

ドクターアンディーズクリニック付属東京輪郭形成研究所




PAGE TOP