ホーム > コラム > 部分痩せ:小顔メソセラピー脂肪溶解は顔痩せの治療方法です。

小顔メソセラピー脂肪溶解は顔痩せの治療方法です。

医療法人社団悠健ドクターアンディーズクリニックは、手の甲の浮き出た血管(ハンドベイン)硬化療法、メソセラピー脂肪溶解注射専門クリニックです。ドクターアンディーは脂肪溶解専門メソセラピストでもあります。ドクターアンディーのもう一つの専門はがんへの集学的療法です。医療法人社団悠健ドクターアンディーズクリニックは、厚生労働省が認可した特定認定再生医療等委員会によって、安全性、有効性等について審査を受け、第三種再生医療等提供計画番号を取得した医療機関です。ドクターアンディーズクリニックは、がんへの集学的のアプローチは、免疫細胞療法、遺伝子療法、コロイドヨード療法、大量自家血オゾン療法、高濃度ビタミンCなどの補助療法のほかに、盛んにエクソソーム・核酸療法の勉強を行っているクリニックです。

今回は、小顔メソセラピー脂肪溶解について、よく聞かれる質問に回答します。

小顔・輪郭 Q&A 

Q1:骨や筋肉が張っているわけではなく輪郭を修正したい場合に有効な治療法はありますか?
A1:脂肪層へのアプローチとして、顔メソセラピーやメソフェイスジェル(塗るメソセラピー)の処方で効果を実感していただいております。

Q2:顔メソセラピーは腫れや痛み(ダウンタイム)がありますか?
A2:当クリニック独自のカクテルにより、全く腫れや痛みのないメソセラピーとなっております。

Q3:顔メソセラピーは一度の施術で効果が出ますか?
A3:著しく脂肪の蓄積が厚い場合を除き、通常1回の処置で効果を実感、ご満足頂いております。

Q4:骨削りの手術の場合、入院が必要ですか?
A4:エラ骨削り手術の手術時間は3時間程度、頬骨削り手術の手術時間は2時間程度です。手術は全身麻酔にて行いますが当日帰宅可能です。通常入院は不要ですが、術後状態やご希望により1泊入院も可能です。

Q5:エラの骨を削る場合、傷跡はどの程度残りますか?
A5:手術痕はほとんど目立ちません。

Q6:ボトックス注射のリスクはありますか?
A6:高度な技術を持つ医師による施術であればリスクはありません。

Q7:ボトックス注射の効果はどのくらい持続しますか?
A7:通常半年以上1年程度効果が持続します。


ご予約・ご質問・お問い合わせ

TEL:03-3401-0720 【月〜土】10:00〜19:00  ※日曜日は電話相談・予約のみ メール予約・お問い合わせはこちら

メール予約・お問い合わせはこちら


PAGE TOP