ホーム > 新着情報 > コラム:脂肪溶解メソセラピ―とは

脂肪溶解メソセラピ―とは


1953年にフランス、ボルドー大学のミシェル・ピストール博士により開発された注射の技術であり、治療用の薬液を少量ずつ注射器で治療部位に直接注入する治療法のことを言います。セルライトをはじめ、脂肪溶解、薄毛治療、関節治療、ヒアルロン酸注入治療、ボトックス注入治療など様々な分野や目的で行われております。

当クリニックの院長、ドクターアンディは、20年ほど前からフランス式メソセラピーをアジアで初めて導入したパイオニアとも言える医師であり、フランス・メソセラピー・ソサエティー正会員でもあります。このフランス・メソセラピー学会の認定証を持つ医師は日本では少ないです。長年の実績と症例数が多いため、安心して施術を受けていただけます。

当クリニックのボディメソセラピーのコースは下記の部位毎となります。メソカクテル注射3回とDr.アンディがカナダで開発したメディカルサプリを4種類処方いたします。
・全身
・上半身(二の腕・背中)
・中半身(腹部・ウエスト)
・下半身(ヒップ・太もも・ふくらはぎ)
http://www.drandy.com/mesotherapy/

また、お顔については、「小顔輪郭美白メソセラピープログラム」をご用意しております。
http://www.drandy.com/faceline/

●お問い合わせやご予約はこちらから
http://www.drandy.com/cgi-bin/contact_new/f.cgi


ご予約・ご質問・お問い合わせ

TEL:03-3401-0720 【月〜土】10:00〜19:00  ※日曜日は電話相談・予約のみ メール予約・お問い合わせはこちら

メール予約・お問い合わせはこちら


PAGE TOP